城山桜公園



スマートフォンで画像と音声を見るためには

Puffinアプリが必要です。
映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」 映画「八日目の蝉」のロケ地にもなった旧戸形小学校。2000年夏、ウミガメが産卵し、8月31日の深夜、51匹の赤ちゃんがふ化し、子どもたちの拍手と「また帰ってこいよ〜」という声援に見送られたという記念碑がある素朴な風景です。
 
 

 

【沖の島】

約200mの距離を渡し舟が往復しています。所要時間は約2分。素朴な漁港と生活感が残る場所です。
 
 
 

【エンジェルロード】


エンジェルロードとネーミングされてから恋人たちの聖地として人気を集めています。
 

【戸形】

2000年夏、ウミガメが産卵し、ふ化。子どもたちの「また帰ってこいよ〜」という声援に見送られた小学校。
 

【寒霞渓】

日本三大渓谷 空・海・渓谷が展望できます。森林浴と共に耳を澄ませば癒さされる音が聴こえます。
 

【二十四の瞳映画村】

小説家である壺井栄の故郷、小豆島田浦にある映画村 。1954年に公開された映画は未だに語り継がれています。
 


【城山桜公園】

名シーン、大石先生と子どもたちの汽車ポッポ遊びの撮影場所です。「Nのために」のロケ地としても人気。

 

【神浦甲】

波止場を歩いているとフワフワとイカ泳いでいて時間が止まった感バツグン。素朴な夏の音が聴こえて来ました。
 

【オリーブしまちゃん】

小豆島から誕生したキャラクター オリーブしまちゃん。特産品であるオリーブをモチーフに島内・外にて活躍中です!
 

【花寿波島(はなすわじま)】

大小2つの島が寄り添うように浮かぶ美しい島。小豆島を代表する朝日スポットでもあります。
 

【オリーブの森】

海岸にヤシの木が並ぶ景観のいい農園。2015年秋、アカルプロジェクトin小豆島の葦舟(アシブネ)が展示されていました。
 

【屋島をのぞむ】

亀神社の周辺からのぞむ屋島の夜景。
 

【福田港】

映画「八日目の蝉」のラストシーン福田港。
 

【大阪城残石記念公園】
島の石に関わる写真や古文書、当時の石の運搬に使われた道具類や石工が使う用具類などが展示されています。
 

【採掘場】

吉田展望台から県道26号線を西へと向かうと採掘場があります。モノクロが似合う採掘場。




 
 
【小豆島周辺アクセス(香川県)】

【船】
小豆島へのアクセス
 提供:要鉄だんじり実行委員会

【バス】
小豆島路線バス


【もしもの時 情報】
休日当番医案内
病院
薬局
 


 
 


【安心して旅が楽しめるように】

**防災***
◆災害伝言
□ docomolink
□ aulink
□ softbanklink

**緊急***
耳や言葉が不自由な方110番

◆海上保安庁 ダイヤル「118」

心配蘇生方法 日本医師会

 





(C)2018 Seaside Avenue allright reserved